不要な毛を取り除く|全身脱毛も受けられる!メンズ脱毛で美肌を目指す
男性

全身脱毛も受けられる!メンズ脱毛で美肌を目指す

不要な毛を取り除く

男の人

意味のない毛

思春期に入って男性ホルモンが活発に分泌されるようになって以降、男性の顔はひげとの戦いを余儀なくされます。もちろんファッションの一環としてひげをたくわえる男性もいますが、食品製造業や飲食業、接客業などにおいては衛生面の問題や対外的イメージという観点から、ひげを生やすのは規定で禁止されている場合も多く存在します。特に肌を守る意味もなく無用の長物といえるひげ。伸びてきたらその都度剃るのも面倒なので、いっそひげ脱毛したいと考えている男性も多いでしょう。ひげ脱毛の方法としては、大きく分けて光脱毛とレーザー脱毛、そしてニードル脱毛の三種類があります。それぞれにメリットとデメリットがありますが、この中でも毛穴に針を差し込んで電気を流すニードル脱毛は時間がかかる上に痛みも伴うので、用いられる機会が少なくなっています。

光かレーザーか

ひげ脱毛の方法に関して、まず光脱毛とは特殊な光を照射して毛根のメラニンにダメージを与えることで、脱毛を促す方法です。痛みが少ないのが特徴ですが、年単位で回数を重ねる必要があるので短期間での効果はそれほどでもありません。根気よく減毛する覚悟を決める必要があります。そしてレーザー脱毛とは、光脱毛とは逆に単一の波長のレーザーを当てる方法です。光脱毛より痛みがありますが、その分効果も大きくなっています。また光脱毛より価格が高い場合も多くなっています。ひげ脱毛のメリットとは、ひげを剃ることで肌荒れが生じたり、朝にひげを剃っても夕方にはまた生えて汚い印象になるといった様々な煩わしさから解放されることにあります。面倒な時間をなくすことで、日々を明るく過ごせるようになるでしょう。